プーチンつれづれ日記館

* プーチンつれづれ日記 2004年7月 *
2002年 | 11月 | 12月 |
2003年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
2004年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 |
オリタ ナオエ
7月31日 お昼寝前

マジ寝する直前のプーチン。見てのとおり不機嫌。
カメラは全く嫌がらないのだが、わたしの存在が鬱陶しいそうだ(笑)。
7月28日 ハト襲来

ハトからの宣戦布告。数時間後にまた襲来。

 
7月27日 ハト待ち

その姿勢で肩はこらないのだろうか。
7月26日 ハト

最近突然、名前が変わった向かいのマンション。
このマンション、ハトの巣があちらこちらにあるようで時折、ハトの大合唱やバササという羽音が。(笑)

プーチンがハトを見つけては「ぐきゃぐきゃっ」と叫ぶ。
住人の方は大変だろうが、プーチンにとってはおもしろい場所らしい。
7月24日 エアコン戦争

エアコンの噴出し口から冷たい風が流れてくるのが気になるようで、そこをしきりに覗き込み、手を突っ込む。こ、これは危険〜。

エアコンが稼動できなかったら、大阪の暑すぎる夏は乗り切れないじゃないか!プーチン。

というわけで、ドレッサーの位置を移動。さらに照明も移動。
エアコン吹き出し口前に障害物を置き、プーチンが届かないようにした。

これで安心して眠れる・・と思ったのだがしかし。
エアコンの上にジャンプしようとするじゃないか!
こ、こ、これも危険〜〜。
7月23日 誕生日その後

お誕生日のスペシャルおやつの、残りのカリカリ。
いつもより豪華度が高く、カニカマチップス入り。
しかし、プーチンはこの乾燥したカニカマがお好みではない。

それだけ避けて召し上がるのだ。OH MY ガッ!!
このカニカマチップスがカリカリの付加価値をあげているのに
そんなメーカーの思惑も、私の愛情も木っ端微塵に。
7月22日 誕生日スペシャルコース 後編

スペシャルディナー(いつもより量多め)を堪能した後、プーチンはたくさん遊んだ。

まずは テツヤがプレゼントにと買ってきた、はたき型おもちゃ。
色とりどりの布製のリボンがパタパタするのが、いいらしい。前回の金銀ビニール製パタパタよりも耐久力がありそうだ。
そして、にゃんだろ〜光線で走り回る。電池も替えて光線がパワーアップだ。

次にかくれんぼ。
「うわ〜見つかったぁ〜」としゃがんだら背中に乗ってマッサージをしてくれたので、お返しにマッサージをし返す。
今回だけ特別にささみジャーキーをおやつに。(先生、今回だけ許して〜)

夜もふけて・・・
今日はたくさん動いたから人間たちも少々疲れ気味。
プーチンは人間用のベッドでぐっすりだ。
プーチンの体、とてもあつーい。
ベッドまで暖めておいてくれてありがとうよ、プーチン・・・。
今日だけ至れり尽くせり。


 
7月22日 誕生日スペシャルコース 前編

お誕生日のランチは豪華に。
眺めのいいお席をご用意。
器もスペシャル。
お食事も、いつもよりちょっとスペシャル。
お食事の後にはマッサージをして差し上げる。

そして氷遊び。
いつもよりスペシャル多い量の氷を投入。
7月17日 命名 プーチンの館

プーチンのセカンドハウスにヘタな絵を描かれた。
この物体はプーチンらしいのだが、全く似ても似つかない。
この絵のセンスといったら・・
7月16日 プーチンの館

水切りカゴセットの空箱を利用して作ったハウス・・。
プーチンに無理やり入ってもらい、撮影。
やっぱり不評。
7月14日 暑い

「もっと涼しいところ、探せばいいのに・・。」と思うのだが、眠っていたい欲求には勝てないらしい。
7月12日 もっとくれくれ!!

缶詰が入っている冷蔵庫を開けろといって、こうやる。(動きが激しいので画像もブレブレだ。)
不思議なことに 冷蔵庫に傷はまったくついていない。こ、これは奇跡だ。この調子でがんばれ冷蔵庫。


 
7月10日 スペシャル盛り付け

今日の晩御飯は、夫テツヤ作・スペシャル盛り付けで召し上がれ〜。
(内容はいつもと一緒)
7月8日 今日もトイレ前で

今日もテツヤをトイレのドアの前で、じっと待っていたのだが、あまりの時間の経過にプーチンの集中力が切れてきて、横になって毛づくろいを。

身だしなみを整え終わっても、一向に出てくる気配のないテツヤをまた体勢を変えて、待ち続ける健気なプーチン。
・・・うそ。もう、どうでもよくなっているプーチン。(笑)
7月6日 ふてくされる

おやつを催促しても、いつまで経ってももらえないのでふてくされるプーチン。

「...」

「..... ....」
7月4日 おやつ前のふれあい

夫テツヤだけに見せる、”おやつ前の悩殺ポーズ”に気をよくしたテツヤは早く食べたいプーチンの気持ちなど意に介さず、ふれあいにいそしむのだった。
7月3日 至福のとき

風呂上りのおやつ(カリカリ)タイムは、もはや定番となっているのだが、そこでのプーチンは、夫テツヤだけに見せる行動があるのだ。

風呂上りを待ち構えて顎を上げつつ「こっち!」とテツヤをキッチン誘うのは今までと変わらない。

そこから先、冷蔵庫の前でいきなりごろんと横になり、ハラを見せる。
そして目はちょっと上目使いで甘えた表情・・・。
この悩殺ポーズをテツヤだけに見せるのだ、狭っま〜い隅っこで。

グラビアアイドル並みのセクシーポーズを見せられたテツヤはこれで完全にノックアウトだ。
「わぁ〜〜プーチン♪」とオナカをなでなでしている後姿を見て私は舌打ちするのだ、「チッ!」。

テツヤは毎日おやつしかあげてないのに、悩殺ポーズをするプーチン。
昼夜の食事はほとんど私があげているのに、悩殺ポーズすら見せてくれないプーチン。嫉妬に狂うわたし(笑)。
7月2日 首輪を変える

以前の首輪が、ボロボロになり刺繍の糸がとめどなく出てくるので、今度は思い切って革の首輪にした。

夫テツヤが、「強そうでハデなものがいい」というので、ドーベルマンがするようなトゲトゲのビョウが付いたものを探したがやはりなく(笑)、弱そうなビョウのついた赤の首輪に決定。
2002年 | 11月 | 12月 |
2003年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
2004年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 |
Copyright (C) 2005 putin-tsurezure All Rights Reserved.