プーチンつれづれ日記館

* プーチンつれづれ日記 2004年9月 *
2002年 | 11月 | 12月 |
2003年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
2004年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 |
オリタ ナオエ
9月30日 抱っこは嫌い

夫テツヤの抱っこは、プーチンが落ち着かないらしい。
いつでも挑める体制が保てないからなのか、仲良くしたくないのかはわからないが、とにかくすぐに嫌がる。

男の人は全般に好意的だが、テツヤだけは例外らしい。(?)
9月29日 ねずみのおもちゃ(2)

一匹を破壊し、二匹目にかかろうと休憩中のプーチン。
片時も離さない執着っぷり。


  
9月29日 ねずみのおもちゃ(1)

ねずみのおもちゃを一匹再生不能のズタボロにした。
数分間でねずみの耳が取れ、しっぽを食べられ、革をはがれて 無残な姿に。

ねずみストックをしまった場所を見ていたのか、しきりに取り出そうとする。
奥に突っ込んで、執念を見せる。
プーチン カレンダーは倒さないでおくれ。


9月26日 マグネット

フィルムのおまけについてきたマグネット。
冷蔵庫に貼り付けておいたら、頼んでないのにプーチンがはがしてくれる。
プーチンありがとうよ。

床に落ちたそれは、おもちゃに変身をとげる。
しばらくするとマグネットは消えていて、キッチンタイマーまで床に・・・。

遊んでいるうちにどこかを押したらしく、ピピピピピピピーーーーっという音で焦って逃げ去っていった。
9月23日 排水溝

浴槽の排水溝にはめ込めれているコレ、
プーチンが手を入れて、親切にも外してくれる。
外さなくていいんだけど、外してくれる。(笑)

外したことで満足なのかと思ったら、今度はそれをチョイチョイする。
そして浴槽の中で、金属音がこだまする・・。
9月22日 只今休憩中

朝からハッスルしすぎて疲れたのか、物音が聞こえない。

寝室に行くと、毛布がポコンと盛り上がっている。
慎重に近づき 人差し指でそっと押してみる。
かすかに動いた。プーチンだった。(←プロジェクトX風)

さらに隙間から そっと毛布をめくると、まぶしそうで迷惑そうなプーチンの顔発見。
「寝かしてーな」とでも言いだけだったのでささっと写真を撮って退散。
9月21日 花瓶

すでに一度、花瓶をひっくり返されてタタミが水浸しになった。
どこに置いたら花が安全か、これはなかなか難しい問題だ。
考えた末、トイレの中に置くことにした。

だが、少しは日に当ててあげたいと(植物担当が)言うものだから、花瓶を持って部屋をうろうろ。
そうしている間に、プーチンがことごとく狙い わたしは防戦一方。
戦いに疲れて 花瓶は再びトイレに(笑)。
9月17日 毛並みいろいろ

プーチンの短い毛並みは、時として地割れのようになる。
背骨のあたりが、ひび割れているようにみえるのだ。

それと、おへそ。
海で渦を巻く鳴門海峡のようだ。


  
9月13日 毛玉ボール

1回分の抜け毛で、作ってみた毛玉ボール。
やや迫力不足だが、チャレンジ精神を尊重してほしい(笑)。
大きさは、プーチン(3.9キロ)と比べてみていただきたい。

短い毛だからか、まとまりが悪いような・・。
できた後で、中性洗剤で洗うのを忘れていたことに気づく。
手のひらで、強めに指先で練るように転がしたらこんななったのだが、テクニックも毛量もまだまだのようだ。

抜け毛コレクションもしておくべきなのか?!
次回は換毛期にチャレンジだ。


  
 ↑しっぽの付け根に置いてあるのが毛玉ボール(右)
9月11日 ヒメダカ

我が家にヒメダカが加わった。
金魚やおたま(おたまじゃくし)やモロコやぬまえびがすでにいるのだが、混在できないらしいのでまたまた水槽が増えたのだ。

ヒメダカ・・・とても美しい。
ちなみに10匹210円。本日仕入れたのに、すでに7匹に・・・。

プーチンは、水槽セッティング中ずっと寝ていた。
目が覚めてリビングにきたら、なんかしらない物体がどかんと置かれていて かなり戸惑った様子。
恐る恐る近づく。

ほんの2メートルほどの距離なのに、身を潜め、緊張感を漂わせ、小刻みに震えている。
なかなか進んでないので、見ているこちらがじれったくなるほど。
水槽にたどり着くまで10分くらいかかっただろうか・・。

やっとのことで、確認すると「なんや楽勝やわ」とでも言いたげにさっさと去っていった。プーチンの敵ではないらしい。


 

 
9月8日 ハゲ再び

治ったとおもったらまたハゲが・・。
そして、無言の抗議で手を踏むプーチン


  
9月5日 地震

ブタバラを一枚乗っけたところで地震が発生。
揺れのため、ひとつになってしまったお好み焼きと焦るプーチン。
9月5日 NEWベッド

今までのがぼろぼろになっていたため、かねてから探していたベッド。
なかなかいいものが見つからない。
生地が妙な柄だったり、素材が暑苦しかったり、洗濯できなかったり、と気に入るものがぜんぜんなかった。

これは!と思うものは無常にも「売り切れました」の文字が・・。
とても素敵な配色で、お手ごろ価格だったのに・・。
あきらめきれずにメールで問い合わせて入荷予定を質問して食い下がると、「予定はございません」とのつれない返事。
そうかい 残念だ。

では・・とまた一から探し出す。
おお!これはシンプル。
白は汚れるから・・と頭をよぎったが、カバーは洗濯可だ。
しかも安い。

3日後早速、柔軟剤でふかふか仕上げにしたタオルをひきプーチン様に献上。
あっさり横たわってくれた(笑)。
でも。
前のよりだいぶ狭いことに、うすうす気づいているようだ。
9月4日 目測を誤るプーチン

カラーのせいだろう。
後ろが見えないから、こういうことも・・・・。
9月3日 プーチン飼い主を騙す

すでに時間は夜7時過ぎ。
足りないものがあったので、わたしは急いで近所のスーパーに買い物へ。

入れ違いに夫テツヤが帰宅。
接骨院へ向かう途中だったようで、道でばったり遭遇。
「プーチンの夕ご飯、あげたで」
「え!6:30前にもう済ませたよ」
「もうオナカ減って仕方ないねん、ってすごかったで」

なんと!!飼い主を手玉にとるプーチン。
演技力すら身につけているプーチン。恐るべし・・。
そしてまんまとダマされる飼い主。

家に戻ると、カラーにいっぱいご飯をつけて満足顔のプーチンがお出迎えだ。
9月2日 プーチンまたまたエリザベス

後ろ脚の付け根に1センチ四方のハゲが。
グルーミング念入りすぎ。
2002年 | 11月 | 12月 |
2003年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |
2004年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 | 12月 |

2005年 | 1月 | 2月 | 3月 | 4月 | 5月 | 6月 | 7月 | 8月 | 9月 | 10月 | 11月 |
Copyright (C) 2005 putin-tsurezure All Rights Reserved.