『猫ふん5』の展示風景あれこれ・3

『nekodamari』ミニ本をお持ちなら、
落ち葉の上で「にゃーーーーー」とばんざいしている猫をチェックだ。

IMG_3180hoposukafun5nikki.jpg

それが

この彼。

近くまで行くのは許してくれるのだが。。。。
あと5センチのところで 見事に負傷。
ツメで指をざっくりやられたのだった。

Comments are closed.

アーカイブ
モバイル
プーチンつれづれ日記2