みどりちゃん

ここに座る前、近くのお宅の玄関先に、みどりちゃんは鎮座していた。

玄関脇には原付バイク。

ほどなくして、玄関からおじさんが出てきた。

バイクに乗りたかったようだが

みどりちゃんが邪魔なようで、おじさんは

「みぃ~~どりちゃんん~~♪」

「どいてくれないかぁあ~~♪♪」

「出かけるんだよ~~♪♪♪」

とこぶしをガンガンまわしつつ、歌いながらお願いしていた。

(マジお上手でした)

 

しかし なかなかどいてくれなかったみどりちゃんであった。

img_30460905jmkl

Comments are closed.

アーカイブ
モバイル
プーチンつれづれ日記2