Archive for 12月, 2007

今年最後の通院

木曜日, 12月 27th, 2007

img_3279071126008.jpg

プーチンを連れてやっと病院へ。

年末は病院も混んでいる。

経過は良好。

ただ、お正月で人間の気が緩むので、食べてはいけないものをうっかり口にしてしまわないように、とアドバイスされる。

アレルギーの原因(食べ物)が何かわからないので、なおさら油断禁物だ。

薬もたんまり 21日相当分。

内容は変わりなし、抗生剤&ステロイド。

1週間後から投薬の間隔をあけていくそうだ。

とにかく順調に回復していっているので、よかったよかった

「ま~~~~」

水曜日, 12月 26th, 2007

img_4290h0712nikki.jpg

どうもパッとしない・3

木曜日, 12月 20th, 2007

かゆみ止めのステロイドが終わる前に、もう一度連れてきてください

と言われていたため、また病院へ。

毎日の薬が効いているのか、日に日に掻くこともなくなって

耳の中のかぶれらしき赤みも薄くなっている。

(さらに…)

どうもパッとしない・2

木曜日, 12月 20th, 2007

img_7313071029007.jpg

掻きすぎたためか耳にキズが出来ていたのでカラーを装着。

これをつけると とたんに元気がなくなるプーチン。

病院へは、さらにハーネスをつけてキャリーに入れて連れて行くのだが

そのせいもあるのか さらに元気がなくなる。

「その後吐いたりしてませんか?」

「吐いてはいないです。でもまだ耳が赤くてかゆがって、体が熱いです。でもゴハンはかなり催促します」

といって診察台へ。

(さらに…)

どうもパッとしない・1

火曜日, 12月 18th, 2007

何度か吐いた。

そして、肉球の間が腫れている、耳も赤い。

とてもかゆがっている。

おなかに舐めハゲも!

というわけで病院へ。

いつものように暴れるかと思いきや

恫喝と う●ぴ攻撃のみで、手は出ないぞ。

あれ?

「いつもよりだいぶおとなしいですね、よっぽどしんどいんやね~」

という先生の言葉がずしっと来る。

 点滴・注射で一晩安静。

わらのベッド

火曜日, 12月 18th, 2007

img_2374nikki.jpg

空気をたっぷり含んで、

フワフワなベッド。

地味。

火曜日, 12月 18th, 2007

img_44340712003001.jpg

茶色・黒・グレー。

あとほんの少しの赤。

両者動けず

日曜日, 12月 16th, 2007

img_1459h0712nm.jpg

ふたりとも5秒ほど このまんま。

もたれる

日曜日, 12月 16th, 2007

img_1279071125.jpg

撮ってる私は息を止めてつま先立ち。

何かにもたれさせてくれ!

猫の谷・3

水曜日, 12月 12th, 2007

img_36411124nikki.jpg

アーカイブ
モバイル
プーチンつれづれ日記2