呆れるくらい

一体、頭の中はどうなっているんだと
自分で自分が気の毒になるくらい方向感覚がない。

IMG_1006nikki.jpg

先日は

自転車で20分そこそこのスタジアムに着いたはいいが
帰り道には、完全に間逆に行ってしまった。
あたりは真っ暗、そして激しい雨。

・・・・ここは一体?・・・

たまらず、道行く人に、
「あの・・○○方面に行きたいんですが、どうしたらいいんでしょうか」と尋ねる。
よっぽど切羽詰まっていると見えたのか、ずぶ濡れの私に傘を差し出してくれ
「この先に線路がありますから、それに沿っていけばまず間違いありません」
・・ありがたくて泣きそうになったのは、ここだけの秘密だ(笑)。

おかげで言いつけを守り無事に帰ることが出来た。
1時間半の夜のサイクリング。

そして今日、大阪天満宮駅近くにある、『cafe&gallery 閑花』さんへ行ってきた。
同じ写真講座に通うメンバーが行う初のグループ展【みけさま】へ。
徒歩5分の距離を、かれこれ30分くらい彷徨っていた。
地図があっても、これでは役に立たず。
到着したのは閉店15分前。
ふぅ。。。。

店内は落ちついた雰囲気で、展示点数もちょうどいいように感じた。
昼間のやわらかな自然光が入ると、また夜とは違った見え方になると思うので
今度は改めて、時間に余裕をもって行きたいと思う。

片隅にピアノが置かれていて、それがとてもいいアクセントになっていた。
メンバーのどなたか、せっかくなので 今度はぜひ一曲お願いします。

2 Responses to “呆れるくらい”

  1. こてち Says:

    オーナーさま、不肖わたくしもまったく方向感覚が欠落しております。商店街で店に入り、ものの2分で出てきても、先へ進むつもりで来た道を平然と戻っていきます……。札幌の雪道で直線距離にして10分足らずのところで小一時間も迷ったときは遭難するかと思いました。
    無事にみけさま展にたどりつき、さらにご帰還遊ばしてほんとうによろしゅうございました。

  2. オーナー Says:

    こてちさま
    札幌も、たしか碁盤の目のように整然と配列された住所だったはず・・。お、同じですね!!同じにおいがしますよっ!!
    (私も悪天候の秋田で、似た経験が。)

    結局、道行く方に頼ってしまうのですが
    「北とか西に・・」って言われても私にはさっぱり。
    「こっち」って指差して欲しいですわ、そんなとき(笑)。もしくは連れてって~。

アーカイブ
モバイル
プーチンつれづれ日記2